朝ドラより気になる? 長谷川博己&鈴木京香の結婚の行方

公開日: 更新日:

 長すぎた春に終止符が打たれることはあるのか。朝ドラ「まんぷく」にヒロインの夫役で出演中の長谷川博己(41)のリアルな結婚問題がドラマの展開以上に注目を集めている。長谷川はドラマ「セカンドバージン」(NHK総合)で共演した鈴木京香(50)と2010年に交際をスタート。2人の関係はずっと良好で、毎年のように「結婚か」などと報じられてきた。現在も半同棲中で事実婚状態のようだ。付き合って8年。確かに、そろそろゴールインがあっても不思議ではない。

「京香さんは結婚願望が昔から強かったのですが、長谷川さんは、どうも煮え切らない態度でした。理由は役者としての格差です。交際開始時に京香さんはすでに、何本も主演をこなす大女優。一方の長谷川さんは新人同然でした」(芸能関係者)

 しかし、「セカンドバージン」後の長谷川は目覚ましい活躍を続けてきた。11年の「鈴木先生」(テレビ東京系)での初主演を皮切りに、テレビ、映画などで大活躍。20年にはNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で主人公の明智光秀を演じることが決まっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  2. 2

    桑田真澄というカリスマが高校野球に物申したことの意義

  3. 3

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  4. 4

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  5. 5

    イタリア政治に風穴あけた「五つ星運動」共同設立者に聞く

  6. 6

    強豪校監督に聞いた 高校野球の球数制限「賛成?反対?」

  7. 7

    大食い客から猛批判「やよい軒」おかわり有料化の視界不良

  8. 8

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  9. 9

    開幕から6戦全勝 原巨人5年ぶりV奪回は“カモ虎”と共に

  10. 10

    DeNA“オープナー制”実らず データ野球浸透の壁を識者指摘

もっと見る