イクメン放棄宣言 オリラジ中田に囁かれる参院選出馬情報

公開日: 更新日:

 何かと身辺が騒がしいオリエンタルラジオの中田敦彦(36)に新たな“火種”が勃発。着火したのは中田本人で〈僕は、良い夫であることも、良い夫であろうとすることも、やめました〉と“イクメン放棄”宣言したもんだから、炎上騒ぎになっているのだ。

 啖呵を切ったのは、共働き夫婦向けの情報サイト「日経DUAL」での連載。16年3月から続いている「中田敦彦イクメンアップデート中」を、22日付の投稿分から「中田敦彦HUMANアップデート中」に宗旨変えし、2年半にわたって実践してきた中田家の働き方改革を自省するというもの。

 原稿用紙9枚分近くにわたってつづられた“声明文”を要約するとこうだ。

 育児に非協力的だと主張する妻でタレントの福田萌(33)の意をくんで、拘束時間の長いタレント業務を意識的にセーブしたという中田。在宅仕事を増やし労働時間は減らすも収入増というミラクルを起こしたものの、夫婦揃って無理がたたりストレスも疲労も不満も極限状態に。第三者によるカウンセリングを機に意識改革に至り、結果、世間の常識に縛られないライフスタイルに方向転換することに決めたというのである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河野太郎は防衛相の横滑りに「格下げだ」と難色示し抵抗

  2. 2

    安倍首相も大誤算 進次郎の人気凋落「次の総理」調査9P減

  3. 3

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  4. 4

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  5. 5

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  6. 6

    TOKIO城島の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

  7. 7

    台風で倒れたゴルフ場のポールで家屋投壊…責任はどこに?

  8. 8

    小泉進次郎は実績ゼロの焦りから安倍首相の軍門に入り入閣

  9. 9

    人気番組で立て続けに発覚…TBS“やらせ”横行の深刻事情

  10. 10

    未婚世帯vs既婚世帯 生涯年金額「3900万円」の開きがある

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る