元テレ朝の日下千帆さん 人気博した美人アナが奇抜な姿で

公開日: 更新日:

 朝のニュース番組のメインキャスターをはじめ、バラエティー番組「邦子がタッチ」「OH!エルくらぶ」など、90年代のテレビ朝日を代表する人気アナウンサーだった。本日登場の日下千帆さん(50)だ。97年に退社しフリーに転じたが、さて、今どうしている?

◇  ◇  ◇

「ニイハオ。ヤオ、チューナア?(こんにちは。どちらまでですか?)」

「チンジーハオ、アンツェンタイ(シートベルトをお締めください)」

 都内足立区のタクシー会社「昭栄自動車」の会議室。日下さんは男女30人弱のドライバーを前に中国語接客講座の真っ最中だった。肩書は講師。フリーアナを続けながら、ビジネスマナーや各種コミュニケーション研修などと並行して引き受けているという。

「急ぎますか?」「高速道路を使っていいですか?」「Suicaは使えますか?」といった実践的な接客対応の例も交え、中国人女性講師の蒋さんとのやりとりは、さながら掛け合い漫才。しばしば受講生から笑いが漏れる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  2. 2

    山口達也容疑者の飲酒事故がTOKIO松岡の仕事に影を落とす

  3. 3

    巨人V2でも嵐のオフ リストラ人員増、FA獲得に40億円捻出

  4. 4

    組閣から10日 身体検査できず新大臣3人にスキャンダル噴出

  5. 5

    「ふざけんなよ」と思いながら渋々従ったボビー監督の指令

  6. 6

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  7. 7

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  8. 8

    入れ墨は50歳になってからがいい?全身タトゥーで美を追求

  9. 9

    和田アキ子が冠番組で大ポカ…晩節汚し石田純一の二の舞に

  10. 10

    菅野と涌井にも異変 コロナで試合減も投手の肘は崩壊寸前

もっと見る