「しゃべくり」視聴率15%超…貴乃花はバラエティーに活路

公開日: 更新日:

 大相撲の元横綱・貴乃花こと花田光司(46)が、29日放送の日本テレビ系「しゃべくり007 10周年2時間スペシャル」に出演した。花田は10月1日付で相撲協会を退職。テレビ番組に出演するのは退職してから初めてとなる。

「同番組には親方時代の09年6月にゲスト出演しており、番組への出演は2度目。家族やプライベートについても気さくに語り、『校閲ガール』が面白いとか、ドラマ好きという意外な一面も明かしました」(スポーツ紙芸能デスク)

 バラエティーからテレビ出演を解禁した花田。「しゃべくり」は視聴率15・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を叩き出しただけに、今後は各局からオファーが殺到しそうである。

「息子で靴職人の優一さんや、景子夫人との共演が実現すれば話題になるのは間違いない。どこの局が先に口説き落とせるか注目です。親方時代の年収は理事時代には2100万円ほど、理事から降格時は1200万円ほどでしたが、来年あたりは理事時代の年収を大きく上回ることになりそうです」(テレビ局関係者)

 とはいえ、やはり大きな期待が寄せられるのは、兄でタレントの花田虎上(47)との確執を超えての共演。実現するなら相当なギャラが積まれそうだが、さて。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  2. 2

    ジャニーズ退所・錦戸亮の争奪戦に名乗りを上げた大手プロ

  3. 3

    「女子アナ好き」の性癖と合コン主催の太いタニマチ

  4. 4

    相葉が手紙朗読で早くも確約?「嵐」活動再開への温度差

  5. 5

    騒動から3年 いまだ地上波に復帰できない「のん」の現在地

  6. 6

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  7. 7

    日本会議系に統一教会系…安倍新内閣はまるで“カルト内閣”

  8. 8

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  9. 9

    1979年に渡辺プロを独立 森進一が受けた“森潰し”の圧力

  10. 10

    大停電は人災「無電柱化」頓挫の元凶は電力ムラの利権体質

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る