優雅さ武器に…河野景子さんがうかがう「デヴィ夫人」の座

公開日: 更新日:

 元貴乃花親方の花田光司氏(46)と離婚した元フジテレビアナウンサー河野景子さん(54)。11月28日、景子さんは「23年間の結婚生活に終止符をうちましたことをご報告申し上げます」などとしたためた文書を発表した。

 今回の電撃離婚によって、景子さんの今後に注目が集まっている。

 景子さんは一部ファンの間で今も“奇跡の54歳”と呼ばれている。今から30年前、景子さんは“ミス・ソフィア”の看板をぶら下げてフジテレビに入社。当時、フジテレビ前には、景子さん見たさに全国からファンが集まったという逸話がある。同期入社の八木亜希子(53)、有賀さつき(故人)とともに「花の三人娘」と呼ばれ、女子アナブームの先駆け的存在となった。

 そんな景子さんは、入社3年目の1991年にファンに惜しまれながらパリ支局に転勤。このパリ時代に景子さんは“日本の人気キャスターが来た!”ということで、フランス政府から国賓級の厚遇を受けたという。当時、ジャック・シラク氏(元フランス大統領)が主催する夕食会にも招待されたという。フランスの社交界に華々しくデビューし、華麗なる人脈を築いたといわれている。もしかしたら、世界のVIPと結婚しても不思議ではなかったのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  4. 4

    <2>本質はニュースキャスター 大局を見ることができない

  5. 5

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  6. 6

    吉村府知事が招いたうがい薬パニック 品薄で医療団体激怒

  7. 7

    岸田里佳さん 特撮ヒロインは3カ国語話す日舞の師範名取に

  8. 8

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  9. 9

    カトパン結婚秒読みもNAOTOと破局 “賞味期限”アラート迫る

  10. 10

    時給は350円…下北沢LOFT店員時代のサザンは不人気だった

もっと見る