テレ朝視聴率3冠奪取への秘策か “出演NG”のBTSに急接近

公開日:

 21日にテレビ朝日系で放送される音楽番組「ミュージックステーション スーパーライブ2018」(19時~)の出演者第1弾が発表され、King&Prince、DA PUMP、星野源など41組の歌手・グループの名前が挙がった。今回、最も注目されていたのは韓国の7人組男性グループ「BTS」(防弾少年団)の出演だ。

 BTSは11月9日の「Mステ」に出演予定だったが、メンバーのジミンが原爆被害を揶揄するようなTシャツを着用していたことが波紋を呼んだため、放送前日にテレ朝サイドからBTSの出演を“お断り”した。

 ところが、編成担当の亀山慶二専務は11月27日の会見でBTSの今後の出演について「出演はそれぞれ個別に判断していくことになる」と含みを持たせた。今後も追加アーティストが随時発表されることから、テレ朝は態度を変えてBTSを迎え入れるのではないかという見方が浮上している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る