顔・髪「なりたい」2冠 北川景子は夫DAIGOと夫婦で“無敵”

公開日:

 美容雑誌「美的」(小学館)の「2018美的ベストコスメ大賞」が20日都内で行われ、読者の人気投票による「なりたい顔」&「なりたい髪」で女優の北川景子(32)がダブル受賞した。

 ノースリーブワンピースにシンプルなまとめ髪で登壇した北川は、携帯用の加湿器を使うなど「自分の過ごす場所は必ず潤うようにしています。髪は長いときは10日に1回、今は20日に1回は美容院でトリートメントします」と美の秘訣を語った。

 16年にDAIGO(40)と結婚してからもドラマ、CMと人気は安定。夫のDAIGOも大手企業のCMに数多く出演。夫婦そろって好感度が高い。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「DAIGOさんがポロッと話す“奥さん”エピソードから親しみやすさと育ちの良さ、憧れの夫婦関係が感じられます。DAIGOさんにとって北川さんが幸運の女神なのは確かですが、ご主人を通して垣間見られる日常生活のおかげで北川さん自身も人に嫌われない無敵の状況になっています」

 1月からはドラマ「家売るオンナの逆襲」もスタートする北川。つくづくDAIGOが羨ましい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  7. 7

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る