1カ月も舞台出演 藤原紀香がつくり出す新たな“梨園の妻像”

公開日: 更新日:

 藤原紀香(47)が片岡愛之助(46)との5億円のド派手な結婚披露宴を開いてから2年半が経過する。“梨園の妻は常に夫を立てて控えめであるべき”というのが古くからの梨園関係者の共通認識で、結婚当初から紀香の評判は決して高くはなかった。しかも、紀香が結婚会見で堂々と“梨園の妻と女優との両立”を宣言したものだから、ひいき筋から一斉にため息が漏れたという話もあるほど。

 そんな中、ひいき筋がさらに眉をひそめそうな話が舞い込んできた。来年2月2日に始まる新橋演舞場の2月公演「二月競春名作喜劇公演」にゲスト出演ではあるものの、紀香が出演することが明らかになったのだ。1カ月間に及ぶ公演に紀香が出演すると聞き、驚いた関係者がいたことは想像に難くない。

「ひいき筋が芸能界から嫁いだ梨園の妻で評価するのは市川海老蔵の亡き妻の小林麻央や、6代目中村勘九郎の妻の前田愛のような所作ができる女性です。見た目が美しいのはもちろん、控えめな態度が好まれます。跡取りを産むこと、ひいき筋とのつながりを大切にすることも大切なお勤めのひとつとされています」(梨園関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    出演番組が不発…東山紀之が背負う“ジャニーズ幹部”の重圧

  2. 2

    激化する自民党「内部抗争」田畑“ゲス”議員の離党で火に油

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    NHK“ポスト有働”和久田アナ 民放とは一線画す華ある本格派

  5. 5

    ジャニーズ事務所<2>アイドルも経営陣も世代交代の転換期

  6. 6

    都Fが公明を突然裏切り…都議会与党ついに「分裂」の裏側

  7. 7

    賃金偽装 厚労省キーマン「官邸の圧力」否定は矛盾だらけ

  8. 8

    栗山監督が上機嫌で 日ハム輝星「開幕3戦目先発」に現実味

  9. 9

    ジャニーズ事務所<1>スキを見せない「帝国」に生じた軋み

  10. 10

    「きっかけは私」島袋寛子が匂わせたSPEED解散“複雑理由”

もっと見る