艶やかな「地獄門」故・京マチ子さんが演じる悲しき献身愛

公開日: 更新日:

1953年 衣笠貞之助監督

 京マチ子が亡くなった(享年95)。出演作の「羅生門」(1950年)、「雨月物語」(53年)が国際的な映画賞を獲得、本作はカンヌ国際映画祭グランプリに輝いた。「鍵」(59年)では白い柔肌を、「他人の顔」(66年)では乳首を披露。本物の大女優だった。

 源義朝らが平家の転覆をはかった平治の乱。焼き打ちされた御所から上西門院を救うため、袈裟(京)という女が身代わりを務める。警護の遠藤武者盛遠(長谷川一夫)はその美しさに魅せられ、論功行賞で平清盛に褒美に何が欲しいかと聞かれて袈裟を所望。だが袈裟は御所の侍・渡辺渡(山形勲)の妻だった。

 諦めきれない盛遠は袈裟の叔母を脅して彼女を呼び出し、「自分のものにならなければ夫の渡を殺す」と脅す。やむなく承諾した袈裟は盛遠に屋敷に忍び込んで夫を殺すよう頼むのだった……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    少女のレモネードスタンドにバイク野郎が大挙した感動秘話

  2. 2

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  3. 3

    豪華主演で注目!10月スタート秋ドラマの見どころを一挙に

  4. 4

    藤原紀香vs天海祐希「サザエさん」主演で明暗くっきり?

  5. 5

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  6. 6

    その男性はなぜ見知らぬ少女の誕生日ケーキ代を払ったのか

  7. 7

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  8. 8

    専門家も指摘 千葉・台風被害の迅速復旧を妨げる行政怠慢

  9. 9

    聴覚障害少女が初の空の旅…乗務員の深い心配りに賞賛の声

  10. 10

    10億円損失がSNSで話題 FXトレーダー・アキラ氏を直撃<2>

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る