小手伸也
著者のコラム一覧
小手伸也

1973年、神奈川県生まれ、早稲田大学卒。劇団innerchild主宰、作家、演出家、俳優、声優の何でも屋。現在は日曜劇場「集団左遷!!」(TBS系)、NHK連続テレビ小説「なつぞら」(アニメーション編)に出演中! で、さらなる弾みをつけたいともくろむ45歳。

山里さん&蒼井さんの結婚報道を見て思う「捨てる」の覚悟

公開日: 更新日:

 昨年10月に始まった当コラムもついに連載30回! 「続けることに意義がある」という信条のもと役者人生を歩んできた身としては、何事も始めたことには責任を持ちたい、この連載もまたしかり、というわけで小手伸也です!(華のある人生を過ごすその日まで)

 さて、そんな「継続」というテーマで最近、演劇人として動揺を禁じ得なかったニュースといえば、「演劇集団キャラメルボックス」の活動休止とその運営事務所の倒産。僕もかつて大手舞台制作会社の倒産に巻き込まれ、四十路にしてバイト生活を再開した過去があるので(皆さまご存じ)、金銭的な内情を思うと複雑な気持ちになるのですが、それ以上に「キャラメルボックス」という業界的にも一流のブランド、早稲田出身の先輩劇団として常に憧れの対象であり、多くの同業者に影響を与え続けた彼らですら「継続」は難しいこの時代に、改めて演劇界の未来を考えてしまいました(自分の劇団を10年近く休止している身で偉そうなことは言えませんが、復活は必ずあると信じています)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  2. 2

    所属議員も鼻白む 自民党“ネトウヨ冊子”配布で参院選対策

  3. 3

    “バブリーダンス”伊原六花 「なつぞら」東京編の起爆剤に

  4. 4

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  5. 5

    フジ月9出演も決定 「なつぞら」母親対決は山口智子に軍配

  6. 6

    大戦中に恋に落ちて…元米軍兵士と仏女性が75年ぶりに再会

  7. 7

    向こう見ずな首相のイラン訪問 取り返しのつかない大失敗

  8. 8

    【宝塚記念】有力馬の「グランプリ」回避続出には理由がある

  9. 9

    レアル入りタイミング最悪…久保建英が南米DF陣に狙われる

  10. 10

    「チルドレン」存在と不祥事のデパート化の因縁

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る