アメとムチを使い分け…剛腕・滝沢秀明副社長の孤軍奮闘

公開日: 更新日:

■ニックネームは「カミソリ・タッキー」

 テレビ界で話題になっているのがジャニーズ事務所の副社長に昇格したタッキーこと滝沢秀明(37)の剛腕ぶりだ。ジャニーズ事務所の子会社「ジャニーズアイランド」の社長に就任後、新体制下で本体のジャニーズ事務所の副社長も兼任することになったタッキーは所属タレントの育成戦略に追われている。業界では“カミソリ・タッキー”との異名まで付けられているのだ。

「最近、タッキーの笑顔を見たことがありませんね。ある者は『タッキーは仏様のようにやさしい人だ』とあがめる。だがある者は『血も涙もない冷血漢だ』と罵倒するんです」(芸能関係者)

 そんなカミソリ・タッキーが所属タレントらに示したのがアメとムチの徹底。

「努力して頑張っている者には必ず報いる、いわゆるアメを与えるというものです。だが、現状にあぐらをかき努力を怠り、慢心している者は退所も辞さない、つまりはムチをもって制裁する。当初は口だけで、そんなことは実現できないと思っていたんです」(同前)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田中圭の気になる進退…コロナ禍の誕生日パーティーで大炎上、ファンもドン引き

  2. 2

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  3. 3

    菅総理は「ご飯論法」にさえなっていない 身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ

  4. 4

    東京五輪に世界中から「ワースト」の不名誉…コロナ禍で強行し米NBC視聴率ボロボロ

  5. 5

    白鵬の五輪無断観戦は完全アウト! 焦点は協会が下す「処分の内容」だ

  6. 6

    離婚3カ月の前田敦子が新恋人と“半同棲”発覚で…「令和の松田聖子」まっしぐら!

  7. 7

    AKB48“未婚の初代神7”小嶋陽菜 ゴールインは大島優子の結婚報道でむしろ「遠のいた」

  8. 8

    【バド】桃田賢斗に「裸の王様」と指摘する声…予選敗退は“まさか”ではなく必然だったか

  9. 9

    組織委・武藤事務総長またトンデモ発言!五輪コロナ感染264人を「想定内」と豪語し大炎上

  10. 10

    常識で考えろ! 安倍前首相「不起訴不当」が意味するもの

もっと見る