剛力彩芽 前澤氏との新会社設立はオスカー寿退社の伏線か

公開日: 更新日:

 女優の剛力彩芽(27)が3月26日に新会社を設立していたことが発売中の「週刊新潮」で明らかになった。

■代表取締役「剛力」

 社名は「株式会社ショートカット」、剛力は代表取締役に名を連ねており、商業登記の目的欄には、「芸能プロダクションの経営」「洋服、服飾品の企画、制作、販売」とあり、剛力も“独立ブーム”に便乗かと話題になっている。しかも、登記されている本店住所は復縁したカレ・前澤友作氏(44)の資産管理会社と縁の深いコンサルティング会社と同じ。前澤氏の“息のかかった”会社に間借りして登記しており、実質的には前澤氏の後ろ盾で起業した様子である。

 肝心な前澤氏との関係はといえば、1月にAbemaTVで始まった前澤氏の「お見合い」番組が前澤氏の申し入れで3週で打ち切り。4月には「週刊文春」に復縁デートがスクープされている。また2カ月ほど前、唯一のレギュラー番組「奇跡体験!アンビリバボー」(フジテレビ系)を担当する制作会社に剛力の担当マネジャーから“この秋から番組を降板させてほしい”旨の申し入れがあったと「週刊新潮」は報じており、剛力の“寿退社”に向けた準備ではというのだが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    「半沢直樹」新ステージは“vs東京乾電池”柄本明より注目は

  4. 4

    安倍首相の体調不良説に拍車 高級ジム滞在「3時間半」の裏

  5. 5

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  6. 6

    コソコソ逃げる安倍首相は、なぜそんなに会見が嫌なのか?

  7. 7

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  8. 8

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  9. 9

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  10. 10

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

もっと見る