松潤の大河主演で混沌…井上真央との結婚の行方は占い頼み

公開日: 更新日:

 嵐・松本潤(37)が2023年放送のNHK大河ドラマ「どうする家康」に主演することが発表され、松本と井上真央(34)の結婚問題が、またぞろ取り沙汰されている。今月9日の井上の誕生日に2人が結婚するのではないかと推測もあったが、今に至るまで結婚発表はなし。「女性自身」(21年1月19・26日合併号)も“井上真央が電撃婚も!!”と報じたが、よく読んでみると、人気占い師の予想だった。

 松本の大河主演によって結婚が近づいたとみる向きが根拠としているのは、12年の大河ドラマ「平清盛」に主演した俳優・松山ケンイチ(35)が11年に小雪(44)と結婚したこと。NHKが恋愛スキャンダルを嫌うため、放送前に駆け込み婚があるのではないかと踏んでいる。

 しかし、結婚はスキャンダルではないし、そもそも2人がまだ交際しているのかも怪しい。14年に「フライデー」が松本と井上の焼き肉デートを報じたが、そのフライデーは18年に“2人は完全に別れた”と伝えた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    菅首相が墓穴…長男に就職時「総務省と関わるな」と釘刺し

  4. 4

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  5. 5

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  6. 6

    山口俊がジャイアンツと契約も 巨人に“7月出戻り”復帰の目

  7. 7

    体調心配な菅首相に異変…“鉄壁のガースーヘア”にも綻びが

  8. 8

    菅長男の総務省接待は「贈収賄の可能性あり」元検事が指摘

  9. 9

    山口組が弱体化する一方で弘道会は強化された警察の“誤算”

  10. 10

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

もっと見る