爆問・田中入院で上田登板 東京「お笑い第4世代」の結束力

公開日: 更新日:

 爆笑問題田中裕二(56)が、くも膜下出血で入院し、メインMCをつとめる「サンデー・ジャポン」(TBS系=24日放送)の代打に登場したのは、くりぃむしちゅーの上田晋也(50)だった。太田光(55)が「日本一のMCが来てくれた」と喜々としていたことに驚いた視聴者も多かった。

■お笑いライブで切磋琢磨した“ボキャブラ前夜”

 2人はローカル番組「太田上田」(中京テレビ)で共演中だが、お互いがすでにMCクラスで、今や全国ネットで共演する姿は見られなくなっている。そんな2人は「ボキャブラ天国」(フジテレビ系)で知名度を上げた東京の「お笑い第4世代」。彼らの“結束力”の強さを見せつけた場面だった。90年代、東京では事務所の枠を超えたお笑いライブが乱立。どのライブでも出演していた実力者が、爆笑問題、ネプチューン、くりぃむしちゅー(旧・海砂利水魚)ら、今のMC陣だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    総務省・東北新社問題 疑惑の本丸“癒着会議”の仰天議事録

  2. 2

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  3. 3

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  4. 4

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  5. 5

    93年日本S第7戦 古田の“ギャンブルスタート”はサイン無視

  6. 6

    藤井2冠が高校を自主退学…「中卒」だと人生詰みは本当か

  7. 7

    ワクチン高齢者向け「6月末まで」は眉唾 河野発言根拠なし

  8. 8

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  9. 9

    鳩山元首相を広告塔に…医療ベンチャーの怪しいビジネス

  10. 10

    通行者や近隣住民のクレームは決して甘く診てはいけない

もっと見る