綾瀬はるか「天国と地獄」は“攻め”の残忍シーンが不安要素

公開日: 更新日:

 TBS日曜劇場「天国と地獄 ~サイコな2人~」の勢いが止まらない。1月17日の初回放送は、視聴率16.8%。以降、2月7日放送の第4話まで2ケタをキープし続けており、今期一番のヒットドラマとなっている(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 主演はご存じ“国民的愛され女優”の綾瀬はるか(35)。番宣で出演したバラエティー番組などでは、どこかおとぼけのほんわかした部分が魅力の綾瀬だが、女優業ではなかなかクセの強い役柄も多く、中でも今回の望月彩子役は相当な難役と言えるだろう。

 ドラマウオッチャーで芸能ライターの山下真夏氏がこう言う。

「このドラマは正義感の強い刑事(綾瀬)と、連続殺人鬼(高橋一生)の魂が入れ替わる“スイッチエンターテインメント”。サイコパスな殺人鬼の魂と入れ替わって以降の綾瀬さんは“悪の魅力”全開です。時折見せる満面の笑みがゾッとするほど恐ろしいけど、強く魅了される。綾瀬さんと高橋さんの入れ替わりの渾身の演技も見応えがあり、森下佳子さんのオリジナル脚本が2人の良さをさらに引き出していますよね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  3. 3

    安藤優子の私生活は不倫が代名詞に…2度も見事成就させた

  4. 4

    小倉智昭にオファーなし…レギュラー獲得に意欲も空回り

  5. 5

    広島再選挙は野党系リード 菅官邸「負けたら岸田のせい」

  6. 6

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

  7. 7

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  8. 8

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  9. 9

    小宮悦子は2度の離婚で大ダメージ負う…泥沼の不倫裁判も

  10. 10

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

もっと見る