城下尊之
著者のコラム一覧
城下尊之芸能ジャーナリスト

1956年1月23日、福岡県北九州市生まれ。立教大学法学部卒。元サンケイスポーツ記者。82年、「モーニングジャンボ 奥様8時半です」(TBS)の芸能デスクとなり、芸能リポーターに転身。現在は「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、「朝生ワイド す・またん」(読売テレビ)、「バイキング」(フジテレビ)に出演中。

佐藤健、神木隆之介は準備万端 アミューズから独立の勝算

公開日: 更新日:

 一昨年あたりから、芸能人がそれまで所属していた事務所をやめるケースが増えていて、最近では独立報道があるたびに、ああ、またかと思うほどになってきた。

 しかし、最近の独立や独立後の動きを見ていると、芸能人の活動のあり方が今後、まったく変わっていくと感じている。人気俳優の佐藤健(32)と神木隆之介(27)、そして人気ロックバンド「ONE OK ROCK」が所属していた大手芸能事務所アミューズから独立することが大きく報道された。アミューズは数ある芸能事務所の中でも規模が大きく、人気者も多数抱えている。サザンオールスターズ、Perfume、BEGIN、ポルノグラフィティといったアーティスト系、福山雅治星野源もそうだし、吉高由里子仲里依紗岸谷五朗、寺脇康文、三宅裕司、小倉久寛もいる。有名どころだらけで、タレントにとっての待遇も悪くない。仕事をきちんと入れてくる事務所なので、「独立するのはどうして?」と理由を知りたい人も多いはず。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日ハム栗山監督にファンが退任勧告も…後任不在の痛し痒し

  2. 2

    森七菜「移籍騒動」の代償…勢い急失速で連ドラ出演ゼロに

  3. 3

    玉木宏だからハマッた?「桜の塔」2ケタ視聴率キープの謎

  4. 4

    小池知事 いよいよ「五輪撤収、責任回避モード」に突入か

  5. 5

    山下智久「ドラゴン桜」再出演を阻む“3つのアクシデント”

  6. 6

    パ混乱の“日ハムクラスター”…球団や栗山監督に不信感増幅

  7. 7

    “親分の孫”野球エリート元慶大生 給付金詐欺で逮捕後の今

  8. 8

    今からもらえる給付金・補助金 こんなに申請受け付け中!

  9. 9

    安倍晋三がなぜ?「菅首相が継続すべき」発言“真の狙い”

  10. 10

    五輪マラ史上最悪 元陸連幹部が憤怒の北大構内“21”の危険

もっと見る