森七菜が22年1月期ドラマのヒロインに? アンチを黙らせる「復活の条件」

公開日: 更新日:

 ネット上では早くも、〈ここでコケたらまずい状況になるかも〉などと心配する声が上がっている。今年1月の所属事務所移籍で世間を騒がせた森七菜(20)だが、来年1月期の連ドラにヒロインで出演と一部で報じられている。

 森といえば、移籍騒動後はCMではちょくちょく見かけるものの、連ドラは昨年10月期のTBS系「この恋あたためますか」からご無沙汰だ。

「今月6日に放送されたフジテレビ系のオムニバスドラマ『世にも奇妙な物語』秋の特別編で、主演のひとりとして“おバカな女子高生役”を演じていましたけど、思ったほど話題になりませんでしたねえ……」(テレビ誌ライター)

 そんな森が、来年1月期の日本テレビ系連ドラ「逃亡医F」(土曜夜10時)に“ヒロイン”として出演すると報じられているのだ。


 主演は、森と同じ事務所の成田凌(28)で、番組公式HPによると、成田演じる天才外科医が恋人殺しの濡れ衣を着せられ、真犯人を突き止め、復讐するため決死の逃亡を図る--というお話らしいが、“リチャード・キンブル”ではない。同名のコミックが原作。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    シートベルト着用が致命傷の盲点に…後部座席の警察官が内臓破裂で死亡

    シートベルト着用が致命傷の盲点に…後部座席の警察官が内臓破裂で死亡

  2. 2
    「眞子さまの乱」(20年11月)は国民の常識の一歩も二歩も前を行っていた

    「眞子さまの乱」(20年11月)は国民の常識の一歩も二歩も前を行っていた

  3. 3
    日テレ「笑点」林家三平にメスは入るか 加入から5年目でもキャラを確立できず

    日テレ「笑点」林家三平にメスは入るか 加入から5年目でもキャラを確立できず

  4. 4
    巨人また赤っ恥! 陽岱鋼「5年15億円」の破格契約が切れた途端にトンズラ退団

    巨人また赤っ恥! 陽岱鋼「5年15億円」の破格契約が切れた途端にトンズラ退団

  5. 5
    “陽岱鋼ショック”に揺れる原巨人 日本ハム自由契約の大田泰示「出戻り実現」の可能性はビミョー

    “陽岱鋼ショック”に揺れる原巨人 日本ハム自由契約の大田泰示「出戻り実現」の可能性はビミョー

もっと見る

  1. 6
    だれ?だれ?NHK紅白出場者の名前を聞いてもわからない…

    だれ?だれ?NHK紅白出場者の名前を聞いてもわからない…

  2. 7
    TBS日曜劇場「日本沈没」はフシギなドラマ 陳腐な内容なのに視聴率は好調

    TBS日曜劇場「日本沈没」はフシギなドラマ 陳腐な内容なのに視聴率は好調

  3. 8
    “唯一無二”の段田安則はドラマに引っ張りだこ! 岸田総理そっくりでも支持率は高い

    “唯一無二”の段田安則はドラマに引っ張りだこ! 岸田総理そっくりでも支持率は高い

  4. 9
    グラドル森咲智美さん「旅行にもいけないので逆張りで航空会社と鉄道会社の株式を購入しました!」

    グラドル森咲智美さん「旅行にもいけないので逆張りで航空会社と鉄道会社の株式を購入しました!」

  5. 10
    ひろゆきも指摘!10万円給付うち5万円分クーポンで…「事務費1200億円」に膨張の愚

    ひろゆきも指摘!10万円給付うち5万円分クーポンで…「事務費1200億円」に膨張の愚