有村架純「月9」ヒロイン決定で飛び交う川口春奈とのバチバチ激突説と旧ジャニ恋人との破局懸念

公開日: 更新日:

 有村架純(31)が7月期のフジテレビ月9「海のはじまり」でヒロインを務めることが正式発表され、業界内では“ライバル”川口春奈(29)との“バチバチ激突”ぶりが話題に。その流れで、交際中とされるKing & Prince髙橋海人(25)との“破局懸念”説までささやかれているというから、穏やかじゃない。

「『海のはじまり』はSnow Man目黒蓮主演が既に告知され、ヒロインが誰になるか注目されていましたが、有村が務めることが5月20日に発表されました。“親子の愛”を描く話で、有村は目黒扮する死別した彼女との子を育てる父の新恋人を演じます。フジが力を入れる月9ですが、芸能界では有村と川口の“密かな激突”が注目されています」(スポーツ紙芸能デスク)

 というのも、この「海のはじまり」は川口が2022年10月期に主演し、相手役の目黒とともに社会現象を起こした同じフジ系の「silent」と同じ制作陣が集結した作品だから。一方の有村も、22年12月公開の映画「月の満ち欠け」で目黒と恋人を演じてキスシーンも披露しており、今回が再タッグ。いや応なしに「有村vs川口」の構図で比較される流れとなりそうだが、有村はそれを“分かって”いて引き受けたことになる。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  2. 2
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  3. 3
    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

  4. 4
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  5. 5
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  1. 6
    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

  2. 7
    悠仁さまが10年以上かけた秀作「トンボの論文」で東大入試に挑むのがナゼ不公平と言われるのか?

    悠仁さまが10年以上かけた秀作「トンボの論文」で東大入試に挑むのがナゼ不公平と言われるのか?

  3. 8
    女子バレー元日本代表・栗原恵“BIGカップル”昼下がりの目撃談…長身女性“独特の悩み”とは

    女子バレー元日本代表・栗原恵“BIGカップル”昼下がりの目撃談…長身女性“独特の悩み”とは

  4. 9
    マイナ保険証はトラブル続きなのに…河野デジタル相は紙廃止「問題なし」一点張りの厚顔不遜

    マイナ保険証はトラブル続きなのに…河野デジタル相は紙廃止「問題なし」一点張りの厚顔不遜

  5. 10
    巨人・岡本和真「急失速の真犯人」…19打席ぶり安打もトンネル脱出の気配いまだ見えず

    巨人・岡本和真「急失速の真犯人」…19打席ぶり安打もトンネル脱出の気配いまだ見えず