「枕営業」実態は? 杉原杏璃が明かした“お誘い”のかわし方

公開日: 更新日:

 でも私、結婚にあまり興味なくて。それは男性を信用していないから。これまで4人としか付き合ったことないんですけど、歴代の彼には100%浮気をされる。「この時間に遊びに行くね」と連絡して家に行くと、女の子がベッドに寝てたり、「このメール、何?」と聞いたら、「おまえ、3番目なのに言う必要ある?」って逆ギレされたことも……。男運ないんですよ。自宅にあるコスプレ衣装も、もともとプライベートで使いたくて男性用も装備があるんですけど、使う機会がなくて仕事で使うという逆転現象が起きてる(笑い)。

 今は一人で生きていく術を身につけていて、グラビアはもちろん、プロデュースしている補正下着の仕事にも力を入れたい。8月からはブラジャーを販売する予定です。グラビアは主に男性に向けたお仕事でしたけど、女性に向けた下着などもグラビアの仕事を生かして作っていきたいと思っています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  5. 5

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  6. 6

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  7. 7

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  8. 8

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

  9. 9

    大船渡・佐々木に阪神熱視線で…“藤浪の二の舞”懸念する声

  10. 10

    「我慢できない」は嘘 矢野監督よ虎ファンを見くびるな!

もっと見る