迷走する沢尻エリカ 「大奥」で大胆レズ濡れ場も空回り

公開日:  更新日:

 先週、沢尻エリカがドラマ特番「大奥」で“レズデビュー”した。誰もが知ってる妖艶な女の園を舞台に先週、今週と連続で、沢尻もフジテレビも勝負に出たが、内容は最悪!

 役柄は複数の側室に子を産ませ続ける徳川家斉に取り入って、世継ぎにさせようと何人もの子を産む女・お美代。

 前半は汚い着物姿で橋に座り込み、「青菜、いらんかえ~」と野菜を売る貧しい女の子。以前に特番でセレブを演じた時とは真逆の役が新鮮で期待させたのに、雨宿りしたボロ小屋で男に抱きつかれそうになってからイヤらしいシーンが連発。まずは引き取ってくれた父親代わりから犯されるが、ここでは帯がほどけるだけで露出なし。

“沢尻にイヤらしいカラミなんかやらせられないよなぁ”と思っていたら、すぐに胸が見えない角度で、上半身の裸体を写したシーンになり、いつもの沢尻ドラマとは違う展開に。上様(家斉)に気に入ってもらおうと羽根つきの最中に、「キャッ!」とわざとコケて、はだけた着物から太ももを見せたりして。それでも、ついに上様と結ばれるシーンでは露出もさほどなく、時代劇にありがちな控えめのカラミ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  8. 8

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る