レギュラー番組続々見合わせ ベッキーがテレビから消える

公開日:  更新日:

 CMの次は番組の打ち切り――。「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音(27)とベッキー(31)の不倫騒動は、次の段階に入った。ベッキーのCMは10本あるが、テレビやネットの全CMが差し替えられるか削除された。CM契約は一部がすでに打ち切られ、今後、残りも更新されない見通しになっている。

 そんな中、テレビ各局はレギュラーを従来通り継続する意向といわれていたが、まず土曜朝の関西テレビ「にじいろジーン」は今日30日から出演を見合わせた。所属するサンミュージックからの申し出があり、「心身ともに壊れる寸前」というのが理由だ。さらに、日本テレビが同様に事務所からの申し出で「世界の果てまでイッテQ!」「天才!志村どうぶつ園」「真実解明バラエティー!トリックハンター」、テレビ東京の「ありえへん∞世界」も出演を見合わせることを発表した。

「『イッテQ』や『志村どうぶつ園』はバラエティーのトップランナー。その“出演自粛”が決まったことはタレントにとって決定的なこと。他局ではMCを務めている番組にTBS『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』も調整中。これから我も我もとなびく番組が続出するでしょう」(放送関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  6. 6

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  7. 7

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  8. 8

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  9. 9

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  10. 10

    50秒の電話で“暴力集団”押し付けられた千賀ノ浦親方の不運

もっと見る