活動再開の元アイドル桑田靖子さん “空白の28年”を語る

公開日:  更新日:

 1983年、「脱・プラトニック」で歌手デビューし、バラエティー「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」(日本テレビ系)でも活躍したアイドルがいた。桑田靖子さん(48歳)だ。ショートカットの明るい雰囲気で好感度が高かったが、プッツリ姿を見なくなった。今どうしているのか。

■“ボス”と電車で再会

 会ったのは東急田園都市線用賀駅に近いマンションの一室。桑田さんの所属事務所兼レコーディングスタジオだ。

「6年前、昔なじみのギタリストからライブのセッションに誘っていただいて十数年ぶりに歌い、その1年後、バッタリここのボスに電車で再会し、面倒を見てもらうことになったんです。ボスはワタシがアイドルをやめ、バンド活動をしてた時にサポートしてくれてたギタリスト。ちなみに、男と女の関係は全然ありません、ハハハ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  2. 2

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  5. 5

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  6. 6

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

  7. 7

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  8. 8

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  9. 9

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  10. 10

    白鵬が帰化決断 稀勢の里凋落でモンゴル勢が土俵“再支配”

もっと見る