写真集バカ売れ Gカップ葉加瀬マイは韓国でも知名度抜群

公開日:  更新日:

 170センチにGカップ巨乳の“ハカマイ”こと、葉加瀬マイ(29)が今月1日に写真集「まみれる」(幻冬舎/撮影・小山薫堂)を発売した。ツイッターの3万2000フォロー、インスタグラムは11万5000フォローを超え、アマゾンの写真集部門で1位を獲得。

 9日のイベントでは、ハカマイが後ろからハグして記念撮影という悩殺特典つき“5冊券”が大人気だった。

「アマゾン1位はとてもうれしいです。泥まみれの体の表紙にインパクトがあったからかもしれませんね。薫堂さんがジムで『滴る汗』を撮りたい、っていうけど、すごく寒くてなかなか体が温まらなくて、汗が出るまでの準備のほうが大変でした。ファンの方に直接お会いできるのも1年半ぶり。最近テレビに出演するようになって、けっこう私サバサバしてるんで驚かれますね。ファンの方はもっとおとなしい女の子を想像していたみたいです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る