日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“リケジョ”ストリッパーで話題に 若林美保さんは今も現役

 高学歴芸人が話題になって久しいが、東北大学工学部卒の若林美保さんも“リケジョ”ストリッパーとして話題になった。全国をまたにかけた若林さん、今どうしているのか?

「ストリップは現役も現役。ほかの仕事が忙しくて平均すると年に5、6興行の出演ですが、緊縛ショーやフェティッシュイベント、それにお芝居……。きょうも都内のスタジオで撮影会があって、モデルをしてきたところなんですよ」

 東京・中野で会った若林さん、こう言うとニッコリほほ笑んだ。

「肩書は、女優兼モデル兼マルチパフォーマーって感じかな。あ、もちろんストリッパーと呼ばれるのもうれしいわ。8月21~31日に横浜ロック座、9月は21~30日に広島第一劇場に出演予定です」

 芝居は、今月26~30日に新宿御苑前のサンモールスタジオで上演される寺山修司・脚本、演劇プロデュース「非シス人」の10周年記念公演「青ひげ公の城」出演のため、稽古の真っ最中だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事