デビュー15周年の浜田翔子「年齢的にはロリじゃないけど」

公開日:

 グラビア界のレジェンド「ハマショー」こと浜田翔子(32)のデビュー15周年を記念し、さまざまなプロジェクトがスタートして話題だ。

「15周年を記念して何かをやろうと思っていまして、少し前に発売された写真集『Sprout』を撮っていただいたカメラマンさんの福島裕二さんに誘われて、写真展を開くことにしました。すべての写真のチョイスは福島さんにお任せ。写真展では47種類を飾ったんですけど、撮ったのは1万枚以上なんですよ。しかも無修整・無加工。32歳の証しを今回この記念にできたことが、すごくうれしいです」と語った。

 グラビアを始めて15年が経った浜田。

「デビューした頃は毎日のようにグラビアの撮影があったんですよ、今って本当にたまにしか撮りおろしがないので、時代は厳しいかもしれませんけど、もっとグラビアが広まればいいと思っています」と力説。今後のグラビア活動について聞いてみると「これからも今まで通りロリ系ができるといいなと思っています。年齢的にはロリじゃないので、ズバズバ言いながら今の調子でいけたらいいと思います。とにかくできるところまでやっていきたいです」と意気込んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  8. 8

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る