城下尊之
著者のコラム一覧
城下尊之芸能ジャーナリスト

1956年1月23日、福岡県北九州市生まれ。立教大学法学部卒。元サンケイスポーツ記者。82年、「モーニングジャンボ 奥様8時半です」(TBS)の芸能デスクとなり、芸能リポーターに転身。現在は「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、「朝生ワイド す・またん」(読売テレビ)、「バイキング」(フジテレビ)に出演中。

獄中逮捕の羽賀研二は“自身”のサイズでアイドルを口説いた

公開日: 更新日:

 カメラの回っていないところでは、放送では伝えられない下品な話なども織り交ぜ、「これだけ包み隠さず話しているんだから、皆さんを信用しているんですよ」と言わんばかりだった。何だかおかしいと思いながらも、「いい人なのかなぁ」と思わせてしまうのだから大したものだった。

 その当時、女優の山田まりや(38)から聞いてビックリした話がある。羽賀の女性の口説き方だ。

「まりやちゃん、オレの“ナニ”は、まりやちゃんの手首から肘までのサイズがあるんだけど、どう?」というもの。

 常識ある人は眉をひそめる下世話な物言いで、山田は「あんたバカ!? 付き合うわけないでしょ」と一刀両断にしたという。山田本人から聞いたのだから間違いはない。

 僕らも取材でいろいろな人の話を聞いていたので、彼の“誠意”ある話を「これは怪しい」と感じてもいたが、羽賀は明らかにつじつまの合わない話でも、長い時間、同じ態度で同じことを語り続けることができたので、一般の慣れていない人は、すっかりいい人物だと錯覚してしまう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る