1年以内の自殺率は66倍…妻を失った老いた父、子供はどう支える?

公開日:  更新日:

「なんでオレなんかが生き残って、アイツが先に逝くんだ……」

 妻に先立たれた夫は想像以上に大きなダメージを受け、絶望にさいなまれる。妻と死別後、半年以内の死亡率が独身者に比べて40%も上昇。死別後1年でうつ病を発症する率は15%アップし、1年以内の自殺率も66倍にハネ上がる。

 埼玉医大国際医療センターで、がん患者の遺族をサポートする「遺族外来」の担当医で、精神腫瘍科教授の大西秀樹氏が言う。
「女性に比べ、男性は配偶者に対する依存度が高い。高齢の男性は、家事をまったくやったことがないという人もたくさんいます。そんな自分を支えてくれていた大きな存在が、突然いなくなってしまうのですから、その喪失感は計り知れません。〈自分なんてどうなってもいい〉と、食事を食べなくなったり、通っていた医者に行かなくなってしまう人もいる。精神的ダメージは、体にも深刻な影響を与えます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  2. 2

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  3. 3

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  6. 6

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    陰惨な事態…高校生の「言論の自由」が脅かされている衝撃

  9. 9

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  10. 10

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

もっと見る