• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“豚まんニオイ論争”に結論? 大阪のオバちゃんの珍提案

 新幹線車内の“豚まんニオイ論争”がヒートアップしている。火をつけたのは、ITmediaビジネスオンラインが13日に配信した「『551蓬莱の豚まん』が新幹線で食べられなくなる日」という記事。

 それによると、大阪の名物「551蓬莱の豚まん」のように強烈なニオイのする食べ物を新幹線の車内で広げられたら、気分が悪くなる人もいるし、目的地まで眠りたい人の邪魔になる。で、一定数の人たちが、車内で豚まんを食べるのは重大なマナー違反で禁止すべきだと声を上げている、というのだ。この記事が配信されるや、大手ポータルサイトのコメント数は16日現在、5000を超えている。

「昨年、新大阪駅でたこ焼きをテークアウトしたんです。東京に向かう新幹線の中で食べようと紙袋から出した途端、赤いシールが目に飛び込んできて…。『なんなん、このシールは!?』とびっくりしました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事