忘年会接待術 酒席で家族の話題は避ける

公開日: 更新日:

 接待の席で最も難しいのは「会話」だ。

 ビジネスマナー本には、決まって「聞き上手に徹する」とか「相手からエピソードを上手に引き出す」などと書かれているが、現場ではなかなか実行できない。酒も入るからだ。サラリーマンなら、接待の場数を踏んでいる上司や先輩の話術をマネするのが手っ取り早い。

 それより心得るべきは、まず「地雷を踏まない」こと。つまり、相手に聞いてはいけないことを肝に銘じておくことだ。総合会話術「仟言(せんげん)流」宗家でプロ司会者育成講師の堀井孝英氏がこう言う。

「何より避けるべきは、家族の話題です。左手の薬指に指輪をしているからと、結婚の話題を振ってみたら、死別した妻が忘れられなくてということもあるからです。〈お子さんは大学生ですか〉とふと尋ね、お子さんが3浪していたら、相手は口ごもってしまいます。〈いやいや、子供はデキが悪くて……〉と笑って答えたとしても、はらわたが煮えくり返っているかもしれません。そして以前からいわれるように、政治と宗教の話題も自分から切り出さないほうがいいでしょう。もし相手が政治家の悪口を言ったら、〈あいにく、そのへんは詳しくないもので……〉と言えばいいのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  2. 2

    及川光博が明かした 壇れいと離婚届提出日に“打ち上げ飯”

  3. 3

    小川彩佳キャスターがもくろむ 古巣と元カレへのリベンジ

  4. 4

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  5. 5

    東大卒フジ新人アナ藤本万梨乃は“令和のカトパン”になるか

  6. 6

    丸山議員が辞めない理由か…政治資金“不正蓄財”疑惑が浮上

  7. 7

    佐藤浩市も大炎上…どんどんタブーになる芸能人の政治発言

  8. 8

    NGT48山口真帆の気になる卒業後 引っ張りダコか干されるか

  9. 9

    日朝会談巡り急浮上「9月訪朝」「複数帰国」眉唾シナリオ

  10. 10

    宇賀なつみも華麗に転身 フジからテレ朝へ女子アナ下克上

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る