消費増税対策 プロが指南「今すぐ始められる節約の極意」

公開日:  更新日:

 今度の消費増税は税率3%の引き上げに加え、物価上昇も重なった。「家計の見直し相談センター」のファイナンシャルプランナー、藤川太氏は「小手先の節約だけでは対応できない」と断言する。このままでは「お小遣い制」のサラリーマンのサイフは大ピンチだ。そこで、藤川氏に、サラリーマンが今すぐできる「節約の極意」を聞いた。

■固定費の見直し

 真っ先に手を付けるべきなのが「住宅ローン」「家賃」「通信費」「車の維持費」「教育費」「保険」といった負担が重い固定費の見直し――だという。

「例えば自動車保険はディーラーで加入したままずっと続けている人が多いが、ネットの自動車保険に切り替えるだけで3万~4万円は安くなります。携帯電話の料金プランも見直すべきでしょう。例えば、ウィルコムは国内通話10分で月500回まで無料です。本気でお金を貯めたいなら、携帯電話会社にこだわる必要はありませんよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  5. 5

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  6. 6

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  7. 7

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  10. 10

    移民法、水道民営化…2つの悪法に共通する“竹中平蔵利権”

もっと見る