小躍りしたくなる<中野>

公開日: 更新日:

 JR中野駅北口を出ると、中野サンモール商店街が延びている。関東大震災後に中野区に人がどっと流入し、その生活需要に対応するためにできた「中野北口美観商店街」が原型だとか。

 全長224メートル。100店舗以上の店が入っているこの商店街は、心身が弱っている時でも小躍りできるほど、活気がある。私事で恐縮だが、中野駅近くの病院に約2週間の入院を3回したことがあり、その3回とも、体力を少し取り戻したら、“サンモール”を散歩していた。病み上がりの体には少々強い刺激だったものの、確実に元気を取り戻せた。
 そんなサンモールの右手側に広がる飲み屋街。酒飲みでなくても、興奮する。崩れそうな店なのにいつ行っても満員のジンギスカン屋、熟成肉が食べられるプチオシャレ店、カメラ愛好家が夜な夜な集う居酒屋、ピンクの看板が怪しげなタイ料理店。入り組んでいる道ではないのに、湯気のようにたつ熱気に当てられるのか、歩いているうちに方向感覚を失ってしまう。ここを「大人の散歩道」として認定したい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  2. 2

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  3. 3

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  4. 4

    案里議員認めた1億5000万円「安倍マネー」を原資に不正か

  5. 5

    夫婦別姓「結婚しなくていい」ヤジはやはり杉田水脈議員

  6. 6

    職場仲間である辛坊治郎のパワハラ疑惑について言いたい

  7. 7

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  8. 8

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  9. 9

    ベトナムに続きハワイへ…“優柔不断”櫻井翔の見えぬゴール

  10. 10

    安倍首相の墓穴答弁で判明 桜名簿「確実に存在する」根拠

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る