過去にも例がある「女子高生集団パニック」 専門家が分析

公開日:  更新日:

 6月30日、女子高生が集団パニックになる騒ぎが起こった。場所は福岡県の私立柳川高校で、1年生の午前の授業中に突然、女子生徒が奇声を上げ、それに呼応するように周りの女子生徒が次々と倒れていったのだ。さらに騒ぎを見に来た生徒まで巻き込み最終的に1~3年生計26人の女子生徒が倒れる事態となった。

 学校は突然のことに臨時休校になったが、いまだに原因は分かっていない。

「生徒の体調は午後に良くなったので、4時間目が終わったら帰らせました。きのうも倒れた生徒にヒアリングをしましたが、その後、異常は出てないのでこの話はこれ以上調べる予定はありません」(柳川高校副校長)

 実は集団パニックはよく起きている。昨年6月にも兵庫県の県立上郡高校で、昼休みに女子生徒が過呼吸になり、他の女子生徒にも移り、合わせて18人が倒れた。さらに06年7月には千葉県船橋市の駅ビルで女子中学生が突然倒れ、見守っていた同じ中学校の生徒11人が次々とパニックを起こしたという。いずれも似たような時季に起こっているが、どういう原因が考えられるのか。心理学博士の鈴木丈織氏はこう分析する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  7. 7

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    掛布氏と岡田氏は会話せず…阪神OB会に漂った微妙な空気

もっと見る