徳島で90歳男が老女を…老人ホームで色恋沙汰続発のワケ

公開日: 更新日:

「おじいさんやおばあさんはいくつになっても恋心を抱いています。男性は加齢でエッチはできないけど、食事のときに好きな女性の隣で食べようとし、そこに横恋慕の男性が入り込んで三角関係になるのです。狙われやすいのは車椅子の男性で、背後から椅子ごと突き飛ばされてケガを負うことも。恋多き女性が新しく入った男性に色目を使ってわざとトラブルを起こすこともある。女性は2人の男性にチヤホヤされたがるのです。ご夫婦で入所した奥さまが独身のおじいちゃんとべったりになり、ご主人が<妻が浮気している>と入所を後悔する姿もよく見ます」

 意外なようだが、おばあさんが若い男性介護士を奪い合うこともある。

「男性介護士は女性の入浴の手伝いもします。そうした行為を受けたおばあさんが介護士を好きになり、介護士がほかの女性に親切にしている姿が許せず、口喧嘩をしてしまうのです。ライバルがオシャレをすると、<ブスのくせにめかしこんじゃって>と罵倒したりします」(すずきけい氏)

 女は灰になるまで?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  3. 3

    小池知事“菅攻撃”画策不発でブチ切れ!宣言延長も政争の具

  4. 4

    福田元首相秘書が懸念「国会でモラルハザード起きている」

  5. 5

    “里帰り不倫”福原愛はシンママに勝機 モラハラ夫に同情票

  6. 6

    ボランティア辞退に意向確認 もはや東京五輪は“真っ黒”だ

  7. 7

    これぞ教育!帽子を脱がない校則違反の男子生徒に校長は…

  8. 8

    拘束プレー用の足枷を放置 ある日彼の母親が家に来て…

  9. 9

    NEWS加藤の吉川英治新人賞は本物 一芸ジャニーズ台頭なぜ

  10. 10

    英中部 絶壁の縁にテント張り「脳死状態」と罵られた家族

もっと見る