調査結果で明らかに 高給ビジネスマンの「月曜日」の過ごし方

公開日:  更新日:

【西山昭彦・一橋大キャリア支援室特任教授】

 月曜日をどのように過ごすか――。ビジネスマンにとってこれは重大なテーマです。月曜日を重視する人と軽視する人とでは、年齢を重ねたときに大きな差がつきます。これは50歳以上のビジネスマンを対象にした調査でも明らかになりました。

 少し前、年収1800万円以上の300人と年収600万円以下の300人について、月曜日の過ごし方を調べました。その結果、1800万円以上の人たちは、週明けからフル回転で働いていることが分かりました。土日も生活のリズムを崩さず、月曜日の朝はほかの曜日よりも早く家を出て、出社後も間髪おかず仕事に取り掛かっていました。

 一日の仕事は朝の初速で決まるといわれます。同じように、その週の仕事は月曜日で決まるもの。ポイントはスタートから勢いに乗れるかどうかで、それができるビジネスマンは確実に成果を挙げ、高額な報酬を得ていました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  10. 10

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

もっと見る