赤羽、上野、錦糸町…東京安くてうまい街は気を抜けない街

公開日:  更新日:

 赤羽や上野、錦糸町は、安くてうまい飲み屋が集まる“飲んべえの聖地”。

 特に赤羽は、漫画やドラマの影響もあり人気急上昇中だ。休日は、日の高いうちから立ち飲み屋で酔っぱらってフラついている若い女性の姿も見かけるようになった。

 しかし今、これらの地域は“都内で最も危険な場所”として、ひそかに警戒されている。ヤクザ事情に詳しいライターの篠原賢一氏は「私なら赤羽や上野で飲む時は、決して気を抜きません。そんな無謀なことはとてもできない。ヤクザ取材などで会う警察関係者からも同様の話を聞きます」と話す。

 篠原氏によれば、赤羽、上野、錦糸町は、昔から関東に地盤を置くヤクザと、関西から東京に進出してきた山口組、そして警察庁に準暴力団として指定されている「チャイニーズドラゴン」が三つ巴で闘争を繰り広げる「かつての歌舞伎町以上に緊迫した地域」。実際、赤羽では、こんな事件が起こっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  4. 4

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  5. 5

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    実は辺野古反対派 昭恵夫人「海を守りたい」思いはどこへ

もっと見る