理想は“交際ゼロ日婚” 今どきアラサー女子の恋愛観とは

公開日: 更新日:

 アラサー女性記者は最近、合コンや出会いの場で知り合う同年代の女性から「交際ゼロ日婚を目指している」と聞くことが増えた。堀北真希(28)と山本耕史(40)のアレだ。

 その理由を聞いてみると、「とにかく子供が欲しい。1人暮らしは飽きたし、すぐにでも誰かと暮らしたい」(30代後半、医療関係者)とか、「私、稼いでいるから年収とかにこだわらない。結婚を経験したいからニーズが合えば即、籍を入れたい」(30代半ば、保険業界)と言う。

 世間では、大恋愛の末に結婚しても別れる夫婦がいる。全国仲人連合会によると、恋愛結婚の離婚率が40%なのに対し、お見合い結婚は10%。最初から職業、給与、兄弟、共働きや同居の有無といった条件がハッキリしているから、“家族”になったときも楽だろう。

 ただし、お見合いと言っても、何回かデートを重ねて、それなりの好意を持ってから結婚するのが普通だ。恋愛はいらないという人たちは、さらにドライに映る。

「婚活にはリミットがないですから、出産、子育てを意識して、ある年齢で割り切るタイプが一番多い。一般的に女性は29~30歳の1年、次に35歳と40歳手前で大きな決断をします。あとは、派遣の契約更新時や転職を考えていたタイミング。そこで条件のいい男性に出会うと即決してしまうのです。一方、男性は39~40歳の1年、次に45歳の時に、突発的に決めてしまう人が目立ちますね。男女問わず、本気度が高い人は合コンやパーティーでも、最初に『結婚願望ありますか?』と聞きますよ。『子供が欲しい』とストレートに言う女性もいます」(男女の出会いに詳しい日本合コン協会会長の絵音氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  2. 2
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  3. 3
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  4. 4
    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

  5. 5
    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

  1. 6
    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

  2. 7
    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

  3. 8
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 9
    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

  5. 10
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?