日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「夫婦の主導権」西日本は妻にあり 男女問題専門家が分析

 カミさんには、頭上がらんわぁ――。そう思っている夫は、東日本より西日本に多いらしい。ソニー生命は「生活意識調査2016」で都道府県別の男女合計4700人(20~59歳)の意識調査を実施。その集計結果を項目別に先月発表したところ、東日本と西日本による夫婦の意識の違いがクッキリと浮かび上がったのだ。

 その中で、4つの項目について上位10府県をチョイス。東日本の県を網掛けで示している。

「財布の紐は妻」と「口論は妻が勝つ」は、西日本が優勢で10位中8つを占めるが、逆に「入浴は妻が先」と「就寝は妻が先」は東日本が優勢なのだ。この違いは、どう解釈すればいいのか。

「夫目線で、夫婦の主導権がどちらにあるかを見ると分かりやすい」と言うのは、男女問題研究家の山崎世美子氏だ。山崎氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事