「夫婦の主導権」西日本は妻にあり 男女問題専門家が分析

公開日:

 カミさんには、頭上がらんわぁ――。そう思っている夫は、東日本より西日本に多いらしい。ソニー生命は「生活意識調査2016」で都道府県別の男女合計4700人(20~59歳)の意識調査を実施。その集計結果を項目別に先月発表したところ、東日本と西日本による夫婦の意識の違いがクッキリと浮かび上がったのだ。

 その中で、4つの項目について上位10府県をチョイス。東日本の県を網掛けで示している。

「財布の紐は妻」と「口論は妻が勝つ」は、西日本が優勢で10位中8つを占めるが、逆に「入浴は妻が先」と「就寝は妻が先」は東日本が優勢なのだ。この違いは、どう解釈すればいいのか。

「夫目線で、夫婦の主導権がどちらにあるかを見ると分かりやすい」と言うのは、男女問題研究家の山崎世美子氏だ。山崎氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  5. 5

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  6. 6

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  7. 7

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  8. 8

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  9. 9

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

  10. 10

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

もっと見る