中高年に人気 カップル成立4割「婚活バスツアー」の中身

公開日:

「当社の婚活バスツアーだけで年間2万人の方が利用されています」

 先日、MBSラジオを聞いていると、司会の上泉雄一アナや野球評論家の金村義明氏が、中高年の婚活バスツアーがスゴイという話題でひとしきり盛り上がっていた。

 実際にブームになっているのか業界大手の「ハピネスツアー」に問い合わせてみると、年間2万人が利用という回答。ウワサは本物だった。

「通常のレストラン合コンに比べ、バスツアーはカップリング率が高いのが特徴です。当社では添乗員のほかに専属のコーディネーターも同行させますので、カップル成立は4割を超しています。ツアーの中心層は30代・40代男女で、60代以上は〈友人を見つけたい〉という理由で参加される方も多いようです」(前出の「ハピネスツアー」担当者)

 3月18日出発の「いちご食べ放題ツアー」(東京・男45~67歳、女40~65歳)の料金は、男性が1万4800円、女性1万3800円。婚活パーティーと聞けばちょっと高い気もするが、日帰り旅行込みの代金と思えば妥当だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  3. 3

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  4. 4

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  5. 5

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  6. 6

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    食えもしねえのに食い意地の張った巨人・原“監督大将”の話

もっと見る