日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

現代の職人とタッグ 春画で表現される繊細な陰毛を復刻

日本で初めて春画研究で博士号を取得(C)日刊ゲンダイ

国際日本文化研究センター 石上阿希特任助教

 2008年、日本で初めて、春画研究で博士号を取得。13年に大英博物館で開かれた大規模な春画展に携わった。15年には国際浮世絵学会新人賞も受賞している。

 春画に魅せられたのは大学時代。学内の図書館で江戸時代の研究書を読んでいたときだ。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事