口説くならミートソース 「赤」の効果で男性力は上がる

公開日: 更新日:

 今夜こそ“一線を越えたい”という男性は、デート中に赤い食品を食べるといい――。

「ウェルエイジング メンズヘルスクリニック東京」の調査によると、「赤いものを好んで身につける人は男性力が高い」かつ「800万円以上の高収入」の割合が多いという。男性力とは男性ホルモン(テストステロン)が男性にもたらす、体・心・性のパワーを数値化したもの。

 恋愛心理学所長で色彩心理学の資格を持つ安藤房子氏は「赤はテストステロンの分泌を高め、行動力、成功を導く色。あえて身に着けるようにすると自信が付いてきます」と言う。

 男性力の高い人が赤を好むのではなく、赤を好めば男性力が高くなるわけだ。デートで赤を着ていけば、一緒にいる女性の心にも刺激を与える。

「赤色には男女問わず、ホルモンバランスを整えたり、精力を高める効果があります。ネクタイやハンカチ、ペンなどで身に着けているといいでしょうね。自分の男性力は高くなるし、女性もその気になりやすい。赤い壁紙や照明の店もオススメです」(安藤氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  8. 8

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  9. 9

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  10. 10

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

もっと見る