• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

湘南は若者でギッシリでも 「10代海離れ」データのなぜ

 42.5%――。何の数字かというと、「海に親しみを感じない」という10代の割合だ。日本財団が海に関する意識調査を行った結果で、20代も36.3%と少なくない。逆に50代、60代と年齢が上がるほど「親しみを感じない」割合は3割、2割と減る。

 調査結果からは、若者のビーチ離れがうかがえるが、記者が鎌倉のビーチを歩くと、どう見ても若者ばかり。そこで江ノ電で藤沢に戻り、バーのマスターに話を聞いた。

「地元の若者は、今も昔もあまり変わらず波乗りなどで遊んでいますが、都心から来る若者は減っている印象だね。海にナンパしに来る若者も、あまり見かけなくなったなぁ」

 都内在住の20代男性は昔は湘南の海でナンパしていたそうだが、最近はそうでもないらしい。

「インスタやツイッターに投稿するための写真を自撮りしている女子たちも多くて、声をかけるタイミングが難しいんだ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  2. 2

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  5. 5

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  6. 6

    3年ぶり減益予想 企業業績の悪化がアベノミクスのトドメに

  7. 7

    山根明氏が天覧試合で解説…写真の存在に文科省が戦々恐々

  8. 8

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

  9. 9

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

  10. 10

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

もっと見る