• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“あおり運転”急増で注目 ドライブレコーダーの売れ筋は

 ドライブレコーダー(略称、ドラレコ)の注目度が急上昇中だ。先週、ほぼ連日のように報道された、東名高速で起きた夫婦事故報道がキッカケだ。犯人は高速道路上で被害者のワゴン車を執拗に進路妨害をした上、追い越し車線に止めさせた。“あおり運転”と呼ばれる悪質な嫌がらせ行為だ。

 ドラレコは通常、運転中の前方(後方も)を常時録画し、衝撃を受けた瞬間、その直前映像を別のフォルダーに移して保存する機能を持つ。走行中、誰かに幅寄せや後ろから車間距離を詰める異常接近行為であおられたような場合、動かぬ証拠として何より頼りになる助っ人と言ってもいい。

「この1週間、各店舗で前年同月比およそ3~4倍の売れ行きです。購入者の客層は20代から60代まで幅広く、実際、あおり運転や幅寄せをされて、肝を冷やした経験があるお客さまが多いですね」(オートバックスセブン・広報担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  5. 5

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  6. 6

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  9. 9

    トップ3は韓国勢でも LPGAは主催者に放映権を要求するのか

  10. 10

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

もっと見る