“あおり運転”急増で注目 ドライブレコーダーの売れ筋は

公開日: 更新日:

 ドライブレコーダー(略称、ドラレコ)の注目度が急上昇中だ。先週、ほぼ連日のように報道された、東名高速で起きた夫婦事故報道がキッカケだ。犯人は高速道路上で被害者のワゴン車を執拗に進路妨害をした上、追い越し車線に止めさせた。“あおり運転”と呼ばれる悪質な嫌がらせ行為だ。

 ドラレコは通常、運転中の前方(後方も)を常時録画し、衝撃を受けた瞬間、その直前映像を別のフォルダーに移して保存する機能を持つ。走行中、誰かに幅寄せや後ろから車間距離を詰める異常接近行為であおられたような場合、動かぬ証拠として何より頼りになる助っ人と言ってもいい。

「この1週間、各店舗で前年同月比およそ3~4倍の売れ行きです。購入者の客層は20代から60代まで幅広く、実際、あおり運転や幅寄せをされて、肝を冷やした経験があるお客さまが多いですね」(オートバックスセブン・広報担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  2. 2

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  3. 3

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  4. 4

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  5. 5

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  6. 6

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  7. 7

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  8. 8

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  9. 9

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  10. 10

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

もっと見る