日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

佐野謙二さん<1>ジュース会社なら“スキーができる”と入社

大井競馬場調教師の佐野謙二さん(C)日刊ゲンダイ

 生涯一つの会社でサラリーマン人生を全うする人が少なくなったとはいえ、脱サラは簡単ではないだろう。大井競馬場の調教師として12年目の佐野謙二さん(53)は、日本ウェルチフーズ(現・アサヒ飲料)という飲料メーカーから競馬の世界に転じた異色の経歴を持つ。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事