神原サリー
著者のコラム一覧
神原サリー家電コンシェルジュ

家電メーカーの新商品発表会見では不明点を徹底的に最後の1人になるまで質問する。また〝使って試す〟がモットー。事務所の家電アトリエには、掃除機、炊飯器、電子レンジなど新商品がズラリと並ぶ。顧客視点に立った解説は分かり易く、情緒的な表現も消費者の共感を呼んでいる。生活家電のみならず、美容や健康家電にも強い。テレビや雑誌出演も多く、業界で最も注目される一人。

ダイソンの新作 超強力清浄機能を備える“羽ナシ扇風機”

公開日:

 スギ花粉のピークが過ぎたからといって油断大敵。最近の住宅は密閉性が高いので、壁や家具から放出される揮発性有機化合物や、帰宅時に外から持ち込んだPM2.5などの汚染物質が室内に滞留してしまうそうです。

 そこで活躍するのが、ダイソンから発売されたばかりの空気清浄テーブルファン。見た目は“羽根のない扇風機”ですが、密閉性の高いHEPAマイクログラスファイバーの高密度フィルターと、ニオイを吸収する活性炭フィルターを360度にぐるりと搭載。PM2.5どころか0.1レベルまでを99.95%除去する超優秀な空気清浄機なんです。

 部屋の汚れ具合はディスプレーにリアルタイムで表示されます。ダイソンの扇風機ならではの強い送風力と、350度の首振り機能で部屋の隅々まで空気を循環させるから、いつでも清潔で気持ちのいい空気を吸えるというわけ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  2. 2

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  3. 3

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  4. 4

    USJ導入で注目 深刻な人手不足に「変動料金制」拡大の予感

  5. 5

    “NHKシフト”へ本格始動と話題 内村光良が日テレを見切る日

  6. 6

    広島移籍の長野が本音を吐露「新井さんの代わり荷が重い」

  7. 7

    メディアは国のトップ発言の垂れ流しを終わりにするべき

  8. 8

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  9. 9

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  10. 10

    鈴木誠也の2位指名は“凡打ばかりのプレゼン”も一役買った

もっと見る