• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
神原サリー
著者のコラム一覧
神原サリー家電コンシェルジュ

家電メーカーの新商品発表会見では不明点を徹底的に最後の1人になるまで質問する。また〝使って試す〟がモットー。事務所の家電アトリエには、掃除機、炊飯器、電子レンジなど新商品がズラリと並ぶ。顧客視点に立った解説は分かり易く、情緒的な表現も消費者の共感を呼んでいる。生活家電のみならず、美容や健康家電にも強い。テレビや雑誌出演も多く、業界で最も注目される一人。

ダイソンの新作 超強力清浄機能を備える“羽ナシ扇風機”

 スギ花粉のピークが過ぎたからといって油断大敵。最近の住宅は密閉性が高いので、壁や家具から放出される揮発性有機化合物や、帰宅時に外から持ち込んだPM2.5などの汚染物質が室内に滞留してしまうそうです。

 そこで活躍するのが、ダイソンから発売されたばかりの空気清浄テーブルファン。見た目は“羽根のない扇風機”ですが、密閉性の高いHEPAマイクログラスファイバーの高密度フィルターと、ニオイを吸収する活性炭フィルターを360度にぐるりと搭載。PM2.5どころか0.1レベルまでを99.95%除去する超優秀な空気清浄機なんです。

 部屋の汚れ具合はディスプレーにリアルタイムで表示されます。ダイソンの扇風機ならではの強い送風力と、350度の首振り機能で部屋の隅々まで空気を循環させるから、いつでも清潔で気持ちのいい空気を吸えるというわけ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  6. 6

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  7. 7

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  8. 8

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  9. 9

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る