神原サリー
著者のコラム一覧
神原サリー家電コンシェルジュ

家電メーカーの新商品発表会見では不明点を徹底的に最後の1人になるまで質問する。また〝使って試す〟がモットー。事務所の家電アトリエには、掃除機、炊飯器、電子レンジなど新商品がズラリと並ぶ。顧客視点に立った解説は分かり易く、情緒的な表現も消費者の共感を呼んでいる。生活家電のみならず、美容や健康家電にも強い。テレビや雑誌出演も多く、業界で最も注目される一人。

あの超人気の土鍋が4年の歳月をかけて電気釜に変身!

公開日: 更新日:

かまどさん電気(長谷園×シロカ)

 累計80万台以上販売され、有名な料亭や割烹でも愛されている伊賀焼の炊飯土鍋「かまどさん」をご存じですか?

 これを電気釜にしてしまったのが、今回ご紹介する「かまどさん電気」。伊賀焼の窯元「長谷園」と新進気鋭の家電メーカー「シロカ」がタッグを組み、4年の歳月をかけて開発、今年3月にようやく発売となりました。

 じんわりとムラなく熱を伝え、炊飯後も必要に応じて呼吸することで土鍋内の水分を調節できる“本物の土鍋”を家電にするのは、かなり大変だったようですが、さすがの仕上がり。一粒一粒がふっくらとしていて、口の中に入れるとふんわり軽く、粒感がちゃんとあるのに、ほろほろと口の中でほぐれていく。そして噛むほどに粘りが出て、甘いのです。

 おいしく炊けるだけではなく、内釜をおひつとして食卓に置き、家族みんなでご飯を囲めるのもこの炊飯器ならではのステキなところ。黒く、どっしりとした姿は、どんなインテリアにも不思議とマッチして美しい。ごはんの水分を吸ったり、戻したりして呼吸する伊賀焼の土鍋だから、一晩経ってもパサつかず、ふんわりとおいしさを保ってくれるんですよ。

 キッチンがガスではなくてIHだから「かまどさん」を使えないと諦めていたご家庭にも朗報! 特製の手ぬぐいやシリコーン製の鍋敷きなど、付属品も充実しています。

※価格=7万9800円(税別、ビックカメラ新宿西口店調べ。16日現在)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河井夫妻逮捕ならトドメ 自民で激化「安倍降ろし」の動き

  2. 2

    カタギに女房を寝取られたヤクザが逆上して襲撃する時代

  3. 3

    同志社大教授・浜矩子氏「越を脱して超に入って共生する」

  4. 4

    杏とは“リモート離婚”…東出昌大のイバラ道はまだまだ続く

  5. 5

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  6. 6

    NEWS手越の厳罰断行 円満退社で一致も滝沢氏の苦しい胸中

  7. 7

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  8. 8

    テラハ問題でも変らない バラエティーの常識は世の非常識

  9. 9

    議事録を残さないのは議論を隠蔽して闇に葬り去るためか

  10. 10

    「東京アラート」は音なし…小池都知事は再選に向け蠢動中

もっと見る