いらない物を“売って”意識が変わる 掃除とお金の深い関係

公開日:

 大掃除の季節となった。断捨離やミニマリストなど、物を減らしたり増やさない生活の様子がニュースや雑誌などでも取り上げられるが、掃除とお金は、すごく深い関係にある。ファイナンシャルプランナー・横川楓氏に聞いた。

「大掃除では掃除機をかけたり窓を拭いたり部屋自体を奇麗にする作業はもちろん、いらない物の整理もしようと思いますよね。とはいえ、一度物をため込んでしまうくせがついてしまうと、『いつか使うかも……』『捨てるのはもったいない』という気持ちが先行してしまう。使わなくても、とりあえず物をおいてしまっているタイプだという方も多いのではないかと思います。でも、このため込んでしまっている物が多いということは、お金に換えるチャンスがあるということなんです」

 お金に換えるには売ればいい。基準は「1年使わなかったかどうか」だという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る