• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

いらない物を“売って”意識が変わる 掃除とお金の深い関係

 大掃除の季節となった。断捨離やミニマリストなど、物を減らしたり増やさない生活の様子がニュースや雑誌などでも取り上げられるが、掃除とお金は、すごく深い関係にある。ファイナンシャルプランナー・横川楓氏に聞いた。

「大掃除では掃除機をかけたり窓を拭いたり部屋自体を奇麗にする作業はもちろん、いらない物の整理もしようと思いますよね。とはいえ、一度物をため込んでしまうくせがついてしまうと、『いつか使うかも……』『捨てるのはもったいない』という気持ちが先行してしまう。使わなくても、とりあえず物をおいてしまっているタイプだという方も多いのではないかと思います。でも、このため込んでしまっている物が多いということは、お金に換えるチャンスがあるということなんです」

 お金に換えるには売ればいい。基準は「1年使わなかったかどうか」だという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  4. 4

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  5. 5

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る