焼肉きんぐの「物語コーポ」社長・加治幸夫さんの巻<2>

公開日: 更新日:

武ちゃん(東京・銀座)

 焼き鳥は、毎日食べてもいいくらい大好きで、ウチでも焼き鳥を焼くんです。合羽橋で買ってきた「紀州備長炭使用店」のちょうちんがあって、ちゃんと備長炭を使って焼きます。

 結婚した娘2人の家族を呼んだり、業界の友達を招いたりして、「焼き鳥とジャズの夕べ」みたいなタイトルでチラシも用意します。まっ、ジャズを聴きながら、焼き鳥を食べるだけですが、そうやってイベント化すると、家族や友達が集まりやすいですから。

 友達の中には、焼き鳥の職人もいて、僕が焼いていると、「焼きが甘いなぁ」とダメ出しされたりします。で、焼いてもらうと、プロが焼くと、違うんですよ。

 銀座は武ちゃんのほかにも、鳥よしとか焼き鳥の名店がいくつもある。中でも、武ちゃんが一番ですよ。1串目はつくねで、塩でね。細かく刻んだ軟骨が食感のアクセントになっていて、うずらの卵を挟んであります。つくねとうずらの大きさのバランスがちょうどよく、塩加減も最適です。塩の次は、ささみをワサビで。もちろん、ささみはしっとりレアです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ココイチのバイトテロ「バカ投稿」代償はとてつもなく高い

  2. 2

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

  3. 3

    「林死刑囚は無罪」元大阪高裁判事が再審を請求したワケ

  4. 4

    元AKBが独学で開業した繁盛ラーメン店の「味の秘密」<1>

  5. 5

    パソナ1000%の衝撃!コロナと五輪でボロ儲けのカラクリ

  6. 6

    田中みな実"チェーン店NG"に大倉忠義が放った父想いの一言

  7. 7

    朝乃山に永谷園NG!CM契約解除は序の口、今後は針のムシロ

  8. 8

    張本サマ、場末の凶状持ちのような山口古巣復帰への発言は

  9. 9

    また五輪“特権扱い” サーフィン会場でドンチャン騒ぎ容認

  10. 10

    白鵬「進退の意味わかった」に透ける引退先送りの悪あがき

もっと見る