【江古田編】怪しいアジトのような飲み屋で“逆ナン”の巻

公開日: 更新日:

 練馬区の江古田といえば学生の街のイメージ。日大の芸術学部があるし、南口駅前にはラーメン屋やチェーン居酒屋がズラリ。雑多な雰囲気だ。

 しかし、反対の北口側は、ひと味違う。神社に銭湯、八百屋など、昭和の風情が残っている。

 その一角に、「○○○基地」という名の飲み屋を発見。手書き風の看板にしろ、“ぷろでゅーすby”などという意味不明な文字にしろ、怪しさプンプン。隙間から中が少し見えるが、暗くてよく分からない。でも、人の気配はある。よし、突入だ。

 中に入ると、おばちゃん客が6人ほどカウンターに座っていた。客がおっちゃんだけの店は多いが、おばちゃんだけのパターンは初めて。なんじゃこりゃ。健康器具の販売会社か!? 

 カウンターの中で、客よりさらに年かさの女将が料理を作り、客の相手をしと、忙しそうに働く。客は一斉にこちらをいちべつして、「どーぞどーぞ、こちらへ」と、真ん中に席をあけてくれた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  3. 3

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  4. 4

    危機感なき菅首相に尾身会長“ブチ切れ” 会見でアテこすり

  5. 5

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  6. 6

    吉岡里帆“貪欲さ”でアンチを味方に 沢尻エリカ逮捕が転機

  7. 7

    ステージ4が無実化…見捨てられた「緊急事態」5つの自治体

  8. 8

    前田敦子の全米進出に勝機 カギを握るは濃厚ベッドシーン

  9. 9

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  10. 10

    五輪選手村なぜ活用しない? コロナ感染者2日連続2千人超

もっと見る