田丸昇
著者のコラム一覧
田丸昇

1950年5月5日、長野県東御市生まれ。元日本将棋連盟理事。中学生で奨励会入りし、佐瀬勇次名誉九段の門下生となる。長髪から「ライオン丸」というニックネームで知られた。16年10月に現役引退。近著に「名棋士の対局に学ぶ 詰め&必死」(創元社)がある。

新女流王位の渡部愛女流三段が感極まった過去の苦い記憶

公開日: 更新日:

 里見香奈女流王位(26)に渡部愛女流二段(25)が挑戦した女流王位戦は、6月13日に行われた第4局に勝った渡部が、3勝1敗で里見を破った。

 渡部は女流王位のタイトルを初めて獲得し、規定によって女流三段に昇段した。

 里見は、在籍していた奨励会(棋士養成機関)の三段リーグで好成績を挙げられず、3月に年齢制限によって退会していた。しかし、女流棋士として圧倒的な強さを誇っていて、五冠(女流名人・女流王将・女流王座・女流王位・倉敷藤花)を保持していた。渡部には、里見はとてつもなく大きな存在だった。

 女流王位戦の第1局は、渡部の地元の北海道で行われた。激闘の末に終盤で里見の勝勢になったが、里見が即詰みを珍しく逃して逆転負けを喫した。

 渡部にとって、第1局の勝利が結果的に大きかった。以降の対局でも奮闘し、シリーズを見事に制した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    柔道金メダリスト内柴正人さん 第2の人生は“銭湯のオヤジ”

  2. 2

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  3. 3

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  4. 4

    東出昌大は離婚で“焼け太り” 映画出演での快進撃が始まる

  5. 5

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  6. 6

    和歌山県 仁坂吉伸知事に聞く「和歌山モデル」の全貌

  7. 7

    裏金作りにキャバクラ接待 鹿島建設は“組”時代と変わらぬ

  8. 8

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  9. 9

    都会に住むとわからない…地方の“新型コロナ差別”の実態

  10. 10

    長谷川博己も沈黙…撮影再開「麒麟がくる」はまるで“通夜”

もっと見る