• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

日本金融界の両雄 「SMBC」と「MUFG」の社員待遇は?

 超低金利による業績の伸び悩みが懸念される中でも、やはり別格です。就活学生の人気も相変わらずですが、日本の金融界の両雄である社員待遇を比較してみます。

 三井住友フィナンシャルグループ(SMBC)は、2002年に三井住友銀行の株式移転で設立。三井住友銀行、三井住友カード、SMBC日興証券、三井住友アセットマネジメントなどを傘下に置く金融持ち株会社です。今年4月からグループ名をSMFGからSMBCに改めました。

 一方、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、05年に三菱東京フィナンシャル・グループとUFJホールディングスの合併により誕生。三菱UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJ証券ホールディングスなど中核5社を中心とした傘下企業を束ねる持ち株会社です。

 前期の連結売上高はSMBCが5兆7642億円、対するMUFGは3000億円ほど多い6兆681億円でした。経常利益でもSMBCは1兆1641億円で、1兆4624億円のMUFGが上回っています。ただし、売り上げの伸び率ではSMBCが15・7%であり、MUFGの7・5%より勝っています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る