日本金融界の両雄 「SMBC」と「MUFG」の社員待遇は?

公開日: 更新日:

 超低金利による業績の伸び悩みが懸念される中でも、やはり別格です。就活学生の人気も相変わらずですが、日本の金融界の両雄である社員待遇を比較してみます。

 三井住友フィナンシャルグループ(SMBC)は、2002年に三井住友銀行の株式移転で設立。三井住友銀行、三井住友カード、SMBC日興証券、三井住友アセットマネジメントなどを傘下に置く金融持ち株会社です。今年4月からグループ名をSMFGからSMBCに改めました。

 一方、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、05年に三菱東京フィナンシャル・グループとUFJホールディングスの合併により誕生。三菱UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJ証券ホールディングスなど中核5社を中心とした傘下企業を束ねる持ち株会社です。

 前期の連結売上高はSMBCが5兆7642億円、対するMUFGは3000億円ほど多い6兆681億円でした。経常利益でもSMBCは1兆1641億円で、1兆4624億円のMUFGが上回っています。ただし、売り上げの伸び率ではSMBCが15・7%であり、MUFGの7・5%より勝っています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  2. 2

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  3. 3

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  4. 4

    戦略的投票で改憲勢力3分の2を阻止 国の命運握る17選挙区

  5. 5

    復帰のめど立たず 休演を予測させた最後の「海老蔵歌舞伎」

  6. 6

    安倍自民が恐れ、大メディアが無視する山本太郎の破壊力

  7. 7

    元SMAP合流より生き残りを…中居正広ジャニーズ残留の算段

  8. 8

    【静岡】立憲と国民横一線 官邸介入情報で野党陣営が泥仕合

  9. 9

    錦織圭を輩出 盛田正明氏が私財投じ財団を立ち上げた深層

  10. 10

    10月スタート「幼児教育・保育の無償化」は喜んでいいの?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る